私の場合は、青い小梅でかりかりに漬けたのが好きなので、例年5月下旬くらいに作業をするのだが、どうも、引っ越しをしてから、小梅を売っている店を探すのに苦労している。

 座間の頃は、駅前のスーパーに、頼まなくても置いてあったのだが、横浜の周辺は、置いていない店があるだけでなく、どうやら帰宅時に覗いても売り切れになっていたりする。
 先日、ようやく高島屋の地下で小梅を見つけて、日曜日に漬けてみたのだが、よく見ると量が少ない。どうやら普段漬ける量の半分しかなかったようだ。そう言えば、お値段も半分くらいだったような・・・

 ということで、改めて追加の半分を探したのだが、高島屋の地下も、すでに売り切れ。別の店で見つけた物の、すでに黄色く変色していて、これででかりかりにならない・・・
 本日、ようやく、黄色くなりかけてはいるが、何とかかりかりに漬けられそうなものを見つけ、早速ヘタを取って軽く水洗いし、先に漬けた小梅に混ぜたのだが、今度は、前のに比べて粒が一回りくらい大きいことが判明した。

 どうも思い通りに行かない新居での梅干し作りではあるが、まあ、取りあえずやるだけのことはやったので、後は、結果待ちといったところ・・・