第1位の
「鉄血のオルフェンズ」
に登場するモビルスーツ(以降 MS)の魅力は内部フレームにあると思います。

「Zガンダム」から当時したMSに採用されたムーバルフレームとはまた違った切り口で、メカニカルな進化だけではなく、ストーリーのキーパーソンとしての役割も果たしています。

またガンプラ商品化に際しても「1/144」スケールを始め「1/100フルメカニクス」(アニメ第2期より)と言う新たなブランドを立ち上げ、従来の「1/100MG(マスターグレード)」よりも組み易く、私のようなガンプラビギナーにも敷居が高くない路線が成功している、と思うのです。

ガンプラは、第1期登場のMSにつき、当時はまだ「フルメカニクス」のブランド名はありませんでした。